2011年04月20日

「ダークマターの謎に挑む」NHKコズミックフロント



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

「ダークマターの謎に挑む」NHKコズミックフロント

NHKでコズミックフロントという番組が放送されている。
宇宙は広大でまだまだ秘密が多く、人類の興味を惹きつける。

私も宇宙は大好きです。
以前は天体望遠鏡も持っていました。

第3回のNHKコズミックフロントではダークマターが話題になっていました。

いま世界中で「ダークマター(暗黒物質)」と呼ばれる未知の物質の探索競争が激化しているそうです。

ヨーロッパでは巨大な粒子加速器でダークマターを「生み出す」実験をやっているそうです。
日本では特殊な観測器で宇宙を漂うダークマターを「捉える」試みが進んでいます。

今は科学者はこのダークマターという物質があることに疑いを抱いていませんが、1970年代には学界が全くその存在を信じず、発表した女性科学者は批判されたそうです。

その女性科学者の観測した結果のデータは、ダークマターが見える物質の数倍から数十倍もあることを示していて、ダークマターを認めると、「科学は宇宙をほとんど分かっていない」と認めることになるからです。

しかしダークマターがないと説明できない事実が沢山出てきて、科学者たちのダークマター探しの挑戦が始まったそうです。

「ダークマターは"暗い星"?」「"素粒子"の一種?」…
などの推論が出てきましたが、いずれも間違いでした。

現在の最新理論では、ダークマターは超対称性粒子の一部ではないか、という話になっています。
超対称性粒子を私はうまく説明できません。

ネットで調べてください。
それにしても宇宙、科学って面白いですね。

新しい発見が人類の発展につながればいいですね。^^


【解説】
日本人初、宇宙飛行士誕生の物語!/1985年8月7日、初めての日本人宇宙飛行士3人が選ばれた。毛利衛、内藤(現・向井)千秋、土井隆雄。3人はこれまでの仕事を変え、宇宙飛行士として3年後の宇宙飛行をめざして訓練に入った。宇宙開発事業団(現・宇宙航空研究開発機構/JAXA)が533人の中から選び抜いた3人の素顔、能力、体力とはいったいどんなものか。選考検査は医学検査だけでも500項目、虫歯が1本あっても失格というもの。日本人宇宙飛行士の素顔に迫る。


↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ
タグ:宇宙 TV
posted by 王子 at 21:05| 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。