2011年04月22日

東北大地震、避難区域の動物たち



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

東北大地震、避難区域の動物たち

東北大地震のニュースをNHKでみた。
まず東電社長の謝罪する姿だった。

県知事に謝罪し、そのあと避難民たちの暮らしている場所に行って謝罪して廻っていた。
避難民たちはひどく怒っていたし、悲しんでいた。

もう一か月以上の避難生活なのだから怒るのも当然だろう。
しかし東電も被害者なのだから、少し東電社長が可愛そうな気もした。

とはいえ、津波の被害想定が甘かったのはやはり問題だろう。
東南海沖地震などは予想されている訳だから、津波も予想すべきだし、

規模は史上最大規模の津波でも大丈夫な設計にしないといけなかったのだろう。
しかしそうすると、一民間企業では原子力発電は出来ないのかもしれない。

今後の原子力発電は日本では難しくなるのではないだろうか。
そしてニュースでは、避難区域の動物(家畜)たちの映像が流れた。

乳牛がガリガリに痩せていた。
背骨が浮き出ていた。

本当に可愛そうだった。
人気のない街をうろつく犬もいた。

飼い主はどうしてしまったのだろう。
流されたんだろうか?

東北大震災のニュースを見ると本当に痛ましい。
いいニュースがないものだろうか?

それにしても政治家は一体何をしているのか?
民主党は一つになって危機を乗り越えるつもりはないらしい。

内紛が起きている。
今そんな場合ではないのに。

菅首相もそんなに能力があるように思えない。
だからこそ皆で協力して政治をしないといけないのに・・・。

政治に期待は出来ない。
自らの力で立ち上がろう!

頑張れ東北!!

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ
タグ:ニュース
posted by 王子 at 22:03| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。