2011年12月02日

濱嘉之(ハマヨシユキ)著・小説「警視庁情報官ハニートラップ」を読んだ。(ネタバレ注意!)



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

濱嘉之(ハマヨシユキ)著・小説「警視庁情報官ハニートラップ」を読んだ。(ネタバレ注意!)

濱嘉之(ハマヨシユキ)著・小説「警視庁情報官ハニートラップ」を読んだ。



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
色仕掛けによる謀報活動ー「ハニートラップ」に溺れた日本の要人は数知れず。
国防を揺るがす国家機密の流出疑惑を追う警視庁情報室トップの黒田は、漏洩ルートを探るうちに、この「罠」の存在に気が付いたが…。
「情報は命」そう訴える公安出身の著者が放つ、日本の危機管理の甘さを衝いた警察小説の最前線。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
濱嘉之(ハマヨシユキ)
1957年、福岡県生まれ。
中央大学法学部法律学科卒業後、警視庁入庁。
警備部警備第一課、公安部公安総務課、警察庁警備局警備企画課、内閣官房内閣情報調査室、再び公安部公安総務課を経て、生活安全部少年事件課に勤務。
警視総監賞、警察庁警備局長賞など受賞多数。
2004年、警視庁警視で辞職。
衆議院議員政策担当秘書を経て、2007年『警視庁情報官』で作家デビュー。
現在は、危機管理コンサルティング会社代表を務めるかたわら、TV、雑誌などでコメンテーターとしても活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

今回は、私の大好きなBOOKOFFではなく、普通に書店で購入しました。
でもBOOKOFFはやっぱり大好き。^^
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン

濱嘉之(ハマヨシユキ)さんの小説を読んだのは今回が初めてでしたが大変面白かった。

これからも濱嘉之(ハマヨシユキ)さんの小説を読んでいこうと思う。
濱嘉之(ハマヨシユキ)著・小説「警視庁情報官ハニートラップ」、おススメの小説です。^^

濱嘉之(ハマヨシユキ)さんの小説を探す!

「警視庁情報官」関連
【送料無料】世田谷駐在刑事
【送料無料】公安特命捜査
【送料無料】警視庁情報官
【送料無料】電子の標的
 警視庁情報官 ハニートラップ (講談社文庫) (文庫) / 濱嘉之/〔著〕
【送料無料】警視庁情報官トリックスター
【送料無料】完全黙秘



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ
ラベル:読書 小説
posted by 王子 at 23:20| 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。