2008年02月17日

日々の反省

反省



今のところ順調に毎日ブログの更新が出来ている。
エライエライ!と自分を褒めておく。

しかし自分にとってのこのブログの目的は、主に仕事に関して日々の反省をし、明日の仕事をよりよい、効率的なものにすること。

あまり窮屈に考える必要はないかもしれないが・・・
日記に書く反省事項がないのは、毎日毎日、仕事に流されているだけなのか?

がんばれ、俺!  
でも、ブログは面白いネ。



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
風水は古代中国で発祥し、「兵法」として発展した学問である。同じようにビジネスを展開し、同じような能力を持つ人でも、成功している人とそうではない人がいる。デスク回りの整理法、上司とのデスクの位置関係、良い名刺悪い名刺、体に溜まった「厄」の落とし方、色のパワー等、環境学である風水の法則に則って、良い運を吸収するための方法を指南する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 運が良くなる仕事の習慣(デスクの整理から始めましょう/不要な書類やメールを捨てて運を溜めましょう ほか)/第2章 仕事運を上げるアイテム(古い物には運がつきません/今現在不要な物は全部捨てましょう ほか)/第3章 運がいい人の一日の習慣(身体に「厄」が溜まっていませんか?/自らの運をつくるのは他人ではなく自分自身です ほか)/第4章 運が良くなるオフタイムの習慣(帰宅後は一人になる時間を持ちましょう/水辺に出かけると運気が上がります ほか)/第5章 運がいい人の一年の習慣(「お中元・お歳暮」で相手を幸せにしましょう/ビジネス運が落ちがちな「梅雨」の乗り切り方 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
李家幽竹(リノイエユウチク)
韓国・李朝風水師。500年の歴史ある李王朝一族の一員として、東京に生まれる。幼少期より、李朝風水の後継者として研鑽を積む。「風水は環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考えのもと、企業から個人まであらゆる分野での鑑定、講演会、各種セミナーを中心にテレビ、雑誌等でも活躍中。iモード、Yahoo!ケータイ、EZwebでの携帯サイト「恋する風水」展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ラベル:反省
posted by 王子 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。