2011年04月09日

さまよう刃(東野圭吾)



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

さまよう刃(東野圭吾)(ネタバレ注意)

さまよう刃」の映画をWOWOWの録画で観た。
かわいそうな話だった。

さまよう刃」の主人公は寺尾聰が演じる父親。
その父親が大事に育ててきた一人娘が拉致され、弄ばれ、殺されてしまう。

父親はある密告電話をきっかけに、犯人の家に向かう。
そこで犯人の一人を刺殺し、もう一人の犯人の居場所を聞きだす。

父親は自ら犯人に罰を下した事を反省するが、未成年である彼らを日本の法律が厳罰に処すことはないと分かっており、

もう一人の犯人も追い詰めたうえで殺そうと、必死に犯人を捜す。
犯人の居場所は、長野県内のどこかのペンションらしい。

父親は、泊まった長野県内のペンションで管理人に正体がばれてしまうが、管理人との会話を通じて、心境に少しずつ変化が現れる。

クライマックスのシーンで、父親はライフルを片手に、とうとう犯人を追いつめる。
そして発砲する・・・。

最後は映画DVDか同名小説で楽しんで下さい。
この「さまよう刃」が提起するのは、未成年者の凶悪犯罪への問題意識なのでしょう。

未成年者は、未成年であることによって、法律で守られています。
だから厳罰になることはない。

しかし、それでは肉親の怒りは収まらない。
そういう未成年犯罪の被害者の声から生まれたのが「さまよう刃」なのかもしれません。



さまよう刃関連
さまよう刃 - Wikipedia
さまよう刃 - goo 映画
さまよう刃 の動画検索結果
さまよう刃 映画/ 作品情報 - Yahoo!映画
YouTube - 『さまよう刃』

東野圭吾さん関連のページ
「容疑者Xの献身」の映画をTVで観た
小説「赤い指」(東野圭吾著)を読み始めた
小説「赤い指」(東野圭吾著)を読み終えた
東野圭吾「分身」を読み終えた
東野圭吾著「時生」を買ってきた
東野圭吾著「天使の耳」を読んでいる
東野圭吾著、「悪意」
東野圭吾著、「悪意」読了!
東野圭吾著「あの頃ぼくらはアホでした」
東野圭吾著、「変身」。ネタバレ注意!
東野圭吾「変身」読了!
東野圭吾著「時生」
東野圭吾著「時生」読了!
東野圭吾原作、映画「手紙」

映画を見るなら!
↓↓↓
スカパー!は0円で始めよう!!
【TSUTAYA online】 DVD&VIDEO 検索
ユナイテッド・シネマ!!
映画観るなら ワーナー・マイカル・シネマズ


↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


ラベル:映画
posted by 王子 at 11:55 | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

東野圭吾「さまよう刃」
Excerpt: 「さまよう刃」(映画) 東野圭吾が好きで、小説をよく読みます。 最近はWOWOWで東野圭吾特集をやっていたので、映画も良く見ました。 WOWOWは特集で一挙放送とかしてくれるので重宝しま..
Weblog: 東野圭吾が好き!
Tracked: 2011-04-10 12:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。