2010年08月20日

映画「20世紀少年」



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

浦沢直樹原作、映画「20世紀少年」

浦沢直樹さん原作の映画「20世紀少年」を金曜ロードショーで見ている。

20世紀少年」はビッグコミックスピリッツという漫画雑誌に連載されていた作品だ。

当時リアルタイムで読んでいたので、今日金曜ロードショーで観て懐かしく思っている。

もちろん原作の漫画とは大分違うところもあるが、映画も結構面白い。
それにしても原作者の浦沢直樹さんは凄い。

柔道で有名な田村亮子選手は愛称で「ヤワラちゃん」と呼ばれるが、その「ヤワラちゃん」も浦沢直樹の漫画「YAWARA」が元だ。

浦沢直樹さんの力と漫画の力を思い知らされる。
日本の漫画の力は凄いと改めて思う。

どうやら映画「20世紀少年」は、金曜ロードショーで3週連続でやっているようだ。

来週も金曜ロードショーを観るのが楽しみだ。
映画「20世紀少年」を知らない方は是非観てみて下さい。

浦沢直樹さん原作の漫画も面白いですよ。
おすすめの映画&漫画「20世紀少年」です。



【ストーリー】
高度経済成長期、地球滅亡を企む悪の組織に立ち向かう正義のヒーローを夢見て、少年ケンヂと仲間たちが作った“よげんの書"。それから30年後、大人になったケンヂの周りで次々に不可解な事件が起こる。そして世界各国では、謎の伝染病による大量死が相次ぐ。実は、これらの事件はすべて、30年前の“よげんの書"のシナリオ通りに実行されていた!ケンヂは滅亡の一途を辿る地球を地球を救えるのか?そして数々の出来事に必ず絡んでくる謎の男、“ともだち"の正体とは・・・?
【解説】
『YAWARA!』『MONSTER』の浦沢直樹が、1999年から2007年まで約8年をかけて描いた『20世紀少年』。累計発行部数2,000万部を超える国民的コミックの人気は日本に留まることなく世界12カ国で翻訳出版され、数々の賞を受賞。まさに全世界が待ち望んだ伝説のコミックが、この夏実写となってスクリーンに降臨。

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


ラベル:映画
posted by 王子 at 23:32| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。