2010年06月26日

睡眠時無呼吸症、ためしてガッテン(つづき)



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

睡眠時無呼吸症、ためしてガッテン(つづき)

睡眠時無呼吸症について、ためしてガッテンを見た記録のつづき。

→前回記事「睡眠時無呼吸症、ためしてガッテン」へ

睡眠時無呼吸症は太めの男性がなるというイメージが定着している感じがありますが、実はそうではないらしい。

海外の調査では、50歳以上の男女の患者の割合はほとんど変わらないそうなんです。

だから女性は睡眠時無呼吸症の心配はあんまりない、という考えは間違いなんです。

睡眠時無呼吸症は、睡眠不足を引き起こし、昼間に眠たくなるという症状を引き起こす以外にも、脳や心臓にもっと恐ろしい病気を

引き起こすことがためしてガッテンで紹介されていました。
睡眠時無呼吸症によって、呼吸が止まった後に呼吸が戻って、急に酸素
量が増える状態になる。

これを、何度も繰り返すことが危険なんだそうです。
酸素量が急に増えると血液中に「活性酸素」が出来て、血管を傷つける
んだそうです。

他には、睡眠時無呼吸症によって眠りが妨げられると、夜間に血圧が下がる機能が働かず、その結果、高血圧になるそうです。

そして、酸素量の急増を繰り返すと、インスリンの働きが弱くなって、その結果、糖尿病まで引き起こすことがあるそうです。

なんとも恐ろしい話じゃないですか。
思わず怖くなって、妻に自分の呼吸が止まっていないか確認してしまい
ました。

どうやら今のところ私は大丈夫なようです。
自分は大丈夫でしたが、実家に時々帰った時の父親のいびきを聴いていると、時々止まっているような記憶があるんですが、

それが睡眠時無呼吸症なのかどうか、心配になってきました。
今度確認しようと思っています。

睡眠時無呼吸症の関連サイト
いびきと睡眠時無呼吸症候群
高血圧と睡眠時無呼吸症候群
睡眠時無呼吸症候群ガイド



料理シリーズ第2弾。現代病、体の不調などの章立てで病気の解説、有効な食材を紹介。レシピへと展開させる。

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


posted by 王子 at 12:08| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。