2010年06月25日

睡眠時無呼吸症、ためしてガッテン



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

睡眠時無呼吸症、ためしてガッテン

睡眠時無呼吸症についての特集を、「ためしてガッテン」で見た。
睡眠時無呼吸症は太っている人がなる病気で、病気の症状は昼間に急激に眠たくなる、というのが私の認識だった。

それが大きく覆された。

「ためしてガッテン」によると、最近の研究で、睡眠時無呼吸症が、糖尿病や高血圧、脳卒中や心臓病などの原因にもなっている、ということでした。

糖尿病、高血圧、脳卒中、心臓病なんて全然関係なさそう、というのが私の印象ですが、どうやらそうでもなさそうです。

睡眠時無呼吸症はかなり恐ろしい病気のようですね。
そして、「太った男性」だけではなく、

「女性」や「やせた人」も睡眠時無呼吸症になるらしいです。
睡眠時無呼吸症なんて自分には関係ない、と思っていたらどうやら大間
違いのようです。

「ためしてガッテン」、いつもながら素晴らしい内容を放送するな、と感心してしまいました。

「ためしてガッテン」を観ていたら、自分の親も睡眠時無呼吸症なんではないか、という気がしてきました。

今後の為に、「ためしてガッテン」の睡眠時無呼吸症の特集内容を記録しておこうと思います。

「ためしてガッテン」では、睡眠時無呼吸症を見抜く裏ワザと、
快眠の為の治療方法を教えてくれるそうです。

あなたの家族にも睡眠時無呼吸症の方はいらっしゃいませんか?

睡眠時無呼吸症についてウィキペディアを見る
睡眠時無呼吸症候群研究室へ
睡眠時無呼吸症候群、日本医科大学のサイトへ

いびき睡眠時無呼吸症を治す

いびき睡眠時無呼吸症を治す

価格:1,575円(税込、送料別)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「たかがいびきで病院なんて…」は命取り。知らぬ間に死に至る病気。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 家族に「夜、息が止まっている!」と言われたら―死にいたる病、睡眠時無呼吸症候群の疑いが濃厚!/2 チェックテストでSASを自己診断してみる―少しでも怪しいと思ったら、医師に即相談を!/3 1泊の入院検査で明らかになるSAS―SASの治療法は重症度により3通り!/4 症状を劇的に改善するCPAP療法―マスクを装着したその日からいびきが消える!/5 CPAP療法の効果を上げるために―SAS治療のカギは体重減量と生活習慣の改善!/6 脳卒中・心筋梗塞とSASの関係―知らぬ間に忍び寄る働き盛りの突然死!

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


posted by 王子 at 06:46| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。