2010年04月19日

情熱大陸、トップモデルTAO(タオ)



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

情熱大陸トップモデルTAO(タオ)

情熱大陸を見た。
トップモデルのTAO(タオ)というまだ24歳の若い女性が出ていた。

世界を舞台に活躍するトップモデル・TAO(タオ)、というと聞こえは良いが情熱大陸の番組をみていると、生半可な仕事ではない、と分った。

情熱大陸によると、欧米の有名ファッション誌で彼女の顔を見ない日は無いという超人気ぶりらしいが、TAO(タオ)自身が一番出演を希望しているパリのシャネルからはまだ声がかからないようだ。

しかしTAO(タオ)が去年出演したファッションショーの数は58ブランドにも上る。

実に世界第5位の出演数だそうだ。

更に2010年の秋冬コレクションでもニューヨーク・パリ・ミラノ・ロンドンの「世界4大コレクション」のすべてに出演した日本人モデルはTAO(タオ)だけだそうだ。

まさに世界を股にかけた活躍だ。

TAO(タオ)がブレイクしたきっかけは、アジア人特有の長い黒髪をばっさりきったこと、らしい。

一般的にアジア人は長い黒髪が特徴であり、そこにアジア人の優位性があるらしいが、TAO(タオ)はその常識を破った、という。

それがブレイクのきっかけの一つだったようだ。

しかし、それにしても、モデルはもっと優雅な仕事かと思っていたら、一日中キャスティングやフィッティングで深夜まで街を駆けずりまわっていて、本当に体力のいる仕事だと思った。

普通の人には出来ないだろう。

ところで、私はTAO(タオ)を知らなかったが、情熱大陸の番組の中で、TAO(タオ)がユニクロのジーンズのコマーシャル撮影をやっていたのを見て思いだした。

ユニクロのジーンズをはいて、上はトップレスのあのコマーシャルだ。
すごく印象に残っているコマーシャルだった。

ところで、TAO(タオ)程のトップモデルであっても、有名ブランドのキャスティングはなかなかそうそううまくいかないものらしい。

有名になってショウーへの露出が増えると飽きられるのも早くなり、逆に出番が減るということもあるようだ。

難しい世界だ。

そしてTAO(タオ)が憧れているのは、パリのシャネルだが、まだ出演はできないそうだ。

モデルという仕事はいつまでも続けられる仕事でもないし、そんな世界で頑張っている彼女にエールを送りたい、と思った。

シャネルへ出演できることを祈っています。^^



モデル・美香の女磨きダイアリー

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
美香(ミカ)
モデル。『美人百花』(角川春樹事務所)、『Domani』(小学館)、『MISS』(世界文化社)、『ar』(主婦と生活社)、『MAQUIA』(集英社)などの各女性ファッション誌やCM、トークショーなどで活躍

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


posted by 王子 at 22:02| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。