2010年04月01日

ダン・ブラウン著「ダ・ヴィンチ・コード」中巻



ダ・ヴィンチ・コード(中)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
館長が死の直前に残したメッセージには、ラングドンの名前が含まれていた。彼は真っ先に疑われるが、彼が犯人ではないと確信するソフィーの機知により苦境を脱し、二人は館長の残した暗号の解読に取りかかる。フィボナッチ数列、黄金比、アナグラム…数々の象徴の群れに紛れたメッセージを、追っ手を振り払いながら解き進む二人は、新たな協力者を得る。宗教史学者にして爵位を持つ、イギリス人のティービングだった。

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

ダン・ブラウン著「ダ・ヴィンチ・コード」中巻
ダン・ブラウン著「ダ・ヴィンチ・コード」の中巻を読み終えた。
面白くて結構睡眠不足になりながら読んだ。
面白い理由の一つはきっと知らない単語が色々出てくるからだと思う。
フィボナッチ数列、アナグラム、黄金比、などなど。
宗教や秘密結社の話も面白い。
外国には秘密結社は割とあるものだろうか?
日本には秘密結社はあるんだろうか、どうなんだろうか?
日本人は割と宗教とは縁遠い気がするがどうだろう。
秘密結社についてちょっと調べて見る。
以下はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用です。
(引用ここから
秘密結社(ひみつけっしゃ)は一般に、政府など公の機関以外であって、メンバーがその一員であることを隠しておかなくてはならない、
あるいはその結社の存在そのものを隠しているクラブ、団体、会を言い、通常、入社儀式等の非公開の儀式を伴う組織である。
引用ここまで)
有名なのはやはりフリーメイソンでした。
フリーメイソンはかつては石工職人のギルドであったそうです。
以下もフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』からの引用です。
(引用ここから

代表的な秘密結社 [編集]
実際は秘密結社ではないが秘密結社と噂されているもの、秘密結社との世評のあるもの(秘密結社と呼ばれるものの、存在自体が有名すぎて秘密とはいえないもの、また逆に名前は広く知られているが、存在が確認されていないもの)を含む。

クー・クラックス・クラン(KKK)(アメリカ)
フリーメイソン(イギリス・フランス・イタリアなど)
スカル・アンド・ボーンズ(アメリカ、イェール大学の学生クラブ)
ブナイ・ブリス(アメリカ)
黄金の夜明け団(G∴D∴)
P2(フリーメイソンのロッジ(集会所)の一つだが、イタリアの政財界人、マフィアメンバーらが加入)
トゥーレ協会(正式名称:トゥーレ協会・ドイツ性のための騎士団、ドイツ)
ゲルマン騎士団(ドイツ)
地獄の火クラブ(イギリス)
カルボナリ(炭焼党)(イタリア)
黒手組(黒い手、ブラックハンド)(セルビア)
フィリキ・エテリア(ギリシャ)
土地と自由(ロシア)
青年イタリア(イタリア)
チャイコフスキー団(ロシア)
白蓮教(紅巾の乱、白蓮教徒の乱)
義和団(義和団の乱)
洪門(太平天国の乱、辛亥革命)
以下は洪門の別名又は分派
天地会 対外名称
三点会、三合会、哥老会
紅幇(ほんぱん)、青幇(ちんぱん)
サッグ(パンシガル)
ケニア土地自由軍(マウマウ団・マウマウ団の乱)
薔薇十字団(ドイツなどヨーロッパ諸国)
ババリアのイルミナティ(ドイツ)
オデッサ(ドイツ)
東方聖堂騎士団(OTO)(イギリス、アレイスター・クロウリー)
シオン修道会
聖堂騎士団(テンプル騎士団)
九未知会
白色同胞団
血盟団
神道天行居
シリウス
シークレット・ガバメント
平等党(1789年、フランス革命末期、バブーフ、ブオナロッティによる)
季節協会(別訳語:四季協会、四季の会。1830年代半ば、ブランキ、バルベスによる)
正義者同盟(義人同盟)
共産主義者同盟
悪魔主義教団
秘密結社ムー

引用ここまで)
結構ありますね。
あなたも秘密結社の構成員だったりして。^^

ダン・ブラウンの他の作品
↓↓↓  ↓↓↓


パズル・パレス(上)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ダン・ブラウン
1964年、米ニューハンプシャー生まれ。アマースト大学を卒業後、英語教師から作家へ転身。1998年“Digital Fortress”(角川書店より近刊)でデビュー。2000年『天使と悪魔』(ラングドン・シリーズ第1作)、01年『デセプション・ポイント』(ノンシリーズ)を刊行。03年、ラングドン・シリーズ第2作となる『ダ・ヴィンチ・コード』を刊行、全世界でベストセラーとなる

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


posted by 王子 at 22:44| 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。