2010年03月06日

ミニランドセル作り、増田利正さん



思い出いっぱいのランドセルをミニチュア加工します。クリヤーケース付きです!ミニランドセル...

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

ミニランドセル作り、増田利正さん

ミニランドセルを作っている増田利正さんという方が出演するTV番組を観た。

NHKのアーカイブスという番組だった。
ミニランドセルの番組を見ながら、ふと「ランドセル」という言葉は英語じゃないだろうな、何語かな?と思った。

「ランドセル」の語源をネットで調べると、オランダ語で「ランセル」とは、軍隊の背負いカバン、ということが分った。
ひとつ賢くなった気がした。

話を戻そう。

番組によると、ミニランドセルとは、実際に子供たちが使っていたランドセルを手に載るくらいのサイズに小さく加工しなおしたもの。

ランドセルには小学生時代の思い出が沢山詰まっているので、ミニランドセルを作ることによってその思い出をいつまでも残しておきたい、ということらしい。

実際にミニランドセルを手にした人たちが何人も紹介されていたが、皆一様に思い出に浸っていたし、感動していた。

ミニランドセルを作っている増田利正さんという方が出演していたが、本当に優しそうな感じの方だった。

このNHKアーカイブス「思い出のミニランドセル」を観たら、きっと増田利正さんにミニランドセルを頼もう、という方が増えると思った。

私は40歳目前のアラフォー世代でとっくの昔にランドセルは無くなってしまっている。

もしミニランドセルという存在を知っていたら、きっと頼んだだろうと思う。

それ位出来栄えのよい「ミニランドセル」だった。

ネットで調べると、ミニランドセルを作っているところは一杯ありそうだ。

でも一度TV番組をみてしまうと、増田利正さんにミニランドセル作りを頼みたくなってしまうよね。

TVの影響は大きいな、とも感じたNHKアーカイブスの番組「思い出のミニランドセル」だった。



↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


posted by 王子 at 12:35| TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。