2010年01月27日

ピロリ菌、胃かいよう、胃がんの関係



NHK きょうの健康 2010年 02月号 [雑誌]

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

ピロリ菌胃かいよう胃がんの関係

ピロリ菌と胃かいよう・胃がんとの関係について、NHKのTV番組「ためしてガッテン」を見た。

大変興味深かった。
要点としては、ピロリ菌は除菌した方が、胃かいようや胃がんになる確立は下がる、ということだ。

「ためしてガッテン」の番組の中で、ピロリ菌とは何かを街頭インタビューして、ビフィズス菌と勘違いしている方がいたのは面白かった。

ところで、NHKの「ためしてガッテン」にはいつも感心させられる。
大変分りやすく構成されており、ピロリ菌と胃かいようや胃がんとの関係が良く分かった。

「ためしてガッテン」によると、ピロリ菌があることによって、胃かいようや胃がんになる確率が、3倍から11倍程度になるということだった。

従来、胃かいようはストレスが原因と言われていて、私もそう思っていた。

しかし、実際にはストレスだけでは胃かいようにならず、そこにはピロリ菌が関与しているということだ。

阪神・淡路大震災の後に胃かいようになった人たちの、実に80%以上がピロリ菌保菌者だったらしい。

だから、ストレスの多い方は、ピロリ菌の検査をして、なるべく早く除菌することがお勧めらしい。

そして、過去に胃かいようや十二指腸潰瘍になった方はすぐにピロリ菌を除菌するようにとのことだった。

ちなみに、胃かいようや十二指腸潰瘍を過去に経験した方は、ピロリ菌の検査と除菌に保険がきくらしい。

それ以外は保険は効かないらしいので、費用は若干かかることを覚悟しないといけない。

胃がんで亡くなる方は、いまだに年間5万人以上いるらしい。
そしてその98%がピロリ菌の保菌者というから、絶対除菌すべきだと思った。

他にも有益な情報があった。
ピロリ菌が胃がんになることを助ける3つの要素があって、それは「喫煙」「高血糖」「塩分」であった。

心当たりがある方は、すぐにでも病院に行ってピロリ菌の除菌をしましょう。

それにしても、NHKの「ためしてガッテン」の情報は素晴らしい、と思った。

以前、「発掘あるある大辞典」という番組があったが、ウソがばれて番組がつぶれたことがあった。

その点NHKはなんか安心して見ていられるのでいいと思った。



ためしてガッテン ガン
NHK総合の人気番組『ためしてガッテン』。
今回は、誰もが気になる“がん”を特集している。

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ

ピロリ菌の除菌をやっていてよかったという
「旅好きのブログ」はこちら
http://blog.goo.ne.jp/santaroh-chiba/e/cb2825971ead79157214b3280f748095



posted by 王子 at 21:24| 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。