2009年09月26日

国債で資金運用

国債資金運用

国債で資金運用している。
以前は株やアクティブファンド(投資信託)で運用することが好きだったが、結局儲からなかったし、損したことが多かった気がするので、最近は国債(個人向け国債)や定期預金などでもよく資産運用している。

個人向け国債の金利は5年物や10年物であっても最近は金利が1%を切っているからひどいものだが、普通預金においとくよりはましだし、普通の定期預金よりもましなので、多少ではあるが活用している。

株式のように上がり下がりがないので精神的には安心できる。
しかしFXのようなハイリスクの金融商品にも少し資金投入している。

このバランスが大事だと最近は思っている。
資産運用はしかしいくら勉強しても終わりがない。

それが辛い部分でもあり、面白い部分でもある。
過去には、サブプライムショックの時にFXで大損したこともある。

大損することがあるということは、大儲けすることもあると思うのだが、なかなかそうはいかない。

やはり安全確実に増やすのが性にはあっているのかもしれない。
頑張って資産運用の勉強を継続しよう。


超入門日本国債

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


posted by 王子 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。