2009年09月11日

理想と現実のギャップを埋めらるか?

理想現実のギャップを埋めらるか?

理想現実のギャップはどうやったら埋められるか?
ひとつずつ考えていこう。

@仕事の終了時間→極端な話、仕事が終わらなくても5時に帰ってしまえば理想は叶えられる。が、そんなことを何の策もなく実行すると、仕事自体を失うことになりかねない。

ではどうするか?仕事の効率化。
しかし自分たちの仕事さえ終われば帰れるか、というとそうでもない。

それをどうするか?
他課の仕事も時間内に終わるようにしないといけない。

これは非常に難しい。自分が直接的には関与出来ないから。
まあ、ここはしかし、とりあえず他課のことの前に自分の課の効率化が優先だ。

何が非効率なのか、ネックなのか徹底的に洗い出さないといけない。
自分にとっての理想はまだまだもちろん沢山ある。

Aおいしい食事、B睡眠時間と起床時間、C通勤時間、D朝の仕事の開始時間、E週末の過ごし方、F体・健康、G年2回以上の旅行(1回は海外)、H不自由のない金融資産、I定期的な寄付活動、J快適なお風呂などなど。

Aは妻次第だから、どうしようもない。妻任せ。
自分で作ってもいいが、毎日作るわけにはいかない。
せいぜい週に1回だ。まあそんな料理の腕はないが・・・。

Bは叶えられる。眠ればいい。

Cは今は近いから叶っている。
Dは会社の勤務時間が決まっているから、今の会社では無理。

Eは趣味は一部は叶えることが出来ている。
Fはやばい。完全な運動不足。

Gは年に2回は旅行出来ているが、1週間ではないのと、海外は行けてない。

Hは大きな問題。
Iはやればすぐ出来る。

Jは引っ越さないと難しいかも。
また具体的な作戦を練っていこう!


史上最強の人生戦略マニュアル

↓応援お願いします。 人気ブログ読めます。
人気ブログランキングへ


posted by 王子 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。